梨の実通信


五十嵐きよみの短歌ブログ。 ぼちぼちいってみたいと思います
by noma-iga
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ

「045:コピー」3首選

045:コピー(松本響) (春色ぶれす SIDE-D)
コピー機の紙のつまりを引きぬけば責めてるような指先の黒

045:コピー(飛鳥川いるか) (しぐなすの短歌感電ノート)
コンビニのコピー機うまく操れず亀のジョニーにやつあたりする

045:コピー(ひぐらしひなつ) (エデンの廃園)
幾重にも許せぬ記憶吐き出して停まることなき夜のコピー機





「コピー」の題、予想外に秀歌がひしめいていました。特にコピー機を材にしたものには、いろいろな目のつけどころがあって、コピー機というものは十分に叙情の対象になりうるのだなと思いました。コピーの紙のぬくみだとか、紙詰まりだとか、コピー中に放たれる光だとか、似たような発想から出発していても、個性の感じられる歌が多く、読んでいてとても面白かったです。


貪欲な獣に餌をやるようにコピー用紙の束を補給す/五十嵐きよみ


ドン・ジョヴァンニはアリアを歌わない
[PR]
by noma-iga | 2006-12-10 10:57 | 題詠blog感想
<< 「072:箱」3首選 「021:美」3首選 >>


ライフログ
最新のトラックバック
083拝(帯一 鐘信)
from ダイコン短歌野郎 ~とりあえ..
ドミンゴ
from 自動車-情報局
題詠マラソン2005(7..
from 気まぐれ徒然かすみ草
検索
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧