梨の実通信


五十嵐きよみの短歌ブログ。 ぼちぼちいってみたいと思います
by noma-iga
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ

最近読んだ本

読書メモの更新が止まっているので、ひとまず、前回の更新以降に読んだ本をまとめてアップしておきます。冊数が少ないのは、このところ週末のたびに、フィギュアスケートの試合をTV観戦するのに忙しく、土日はほとんど読書できていないからでありました。とほほ。




『帝都東京・隠された地下網の秘密2』
著者:秋庭俊 発行:新潮文庫
評価:★★★☆☆

書名の最後に「2」とありますが、「1」にあたる本も前に読みました。労作だと思うのですが、私のほうの基礎知識がないために、ピンとこないことも多くて(これは前作も同じ)、評価は星3つにとどめました。読む人が読めば、ものすごく面白くてスリリングな内容なのだろうと思われます。

『平安妖異伝 道長の冒険』
著者:平岩弓枝 発行:中公文庫
評価:★★★☆☆

「道長」はもちろん藤原道長。主人公ですから、当然、いい人物というかヒーロー的な人物として書かれているのですが、道長をそういうふうに描いた小説は初めて読んだかも。まあ面白かったです。一種のファンタジー。

『社長のためのマキアヴェリ入門』
著者:鹿島茂 発行:中公文庫
評価:★★☆☆☆

鹿島茂が好きで、なおかつ、以前読んだ塩野七生『わが友マキアヴェッリ』が思いのほか面白かったという記憶もあるため、読んでみました。が、なにぶん社長ではないので、それほど感銘は受けませんでした。
[PR]
by noma-iga | 2006-11-29 22:37 | 読書メモ
<< 「021:美」3首選 「013:クリーム」3首選 >>


ライフログ
最新のトラックバック
083拝(帯一 鐘信)
from ダイコン短歌野郎 ~とりあえ..
ドミンゴ
from 自動車-情報局
題詠マラソン2005(7..
from 気まぐれ徒然かすみ草
検索
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧